2014年05月26日

AR(拡張現実)パフォーマンスin NY

読みたい記事.jpg


 ニューヨークと東京の間を毎年往復しながら、実験映像の制作と上映活動
を精力的に行っている飯村隆彦が、最近のライブのフィルム・パフォーマンスを含め
た「飯村隆彦のフィルム・パフォーマンス」を5月2日、金曜日)午後7時から
今、NYでもっともホットなブルックリンのMicroscope画廊で行います。
飯村隆彦のフィルム・パフォーマンスは近年、盛んに上演/上映して、映像学者
ジュリアン・ロスによって、「飯村の発明」と評価され、新しいジャンルと言える
「フィルム・パフォーマンス」を最近のニューテクノロジーのAR(拡張現実)を使った
「あいうえおんARパフォーマンス」(2013年)をライブで、さらに最初の1963年
からの記録パフォーマンスのプログラムも上映されます。
posted by taka at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98048980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック